廣川 生物薬科学実験講座 第5巻 
―細胞の構造とオルガネラ

生物薬科学5細胞の構造.jpg
● B5判
● 280頁
● 40,000円
ISBN978-4-567-17050-5
(’10.3)
 
前金沢大学大学院教授 大熊勝治
金沢大学大学院教授  中西義信 編集
 
 
本書の内容
第1章 細胞分画法
原理/ミトコンドリアと呼吸・電子伝達/リソソーム/粗面小胞体とタンパク質合成/ゴルジ装置/ファゴリソソームと活性酸素/分泌顆粒と内容物の蓄積/コーテッドベシクル実験法/細胞膜と膜輸送活性/プロテアソームとタンパク質分解
第2章 オルガネラ形成機構の研究法
核膜/ペルオキシソーム形成機構/小胞体膜形成機構
第3章 オルガネラ異常の研究法
タンパク質の細胞内導入法/RNAタンパク質複合体である細胞質オルガネラvauitの構造と機能/動脈硬化とリソソーム機能/リソソーム蓄積症/薬物代謝異常と小胞体
 
演習で理解する 薬学の分析化学 わかりやすい調剤学[第6版]
※表示価格は本体価格です。


TEL:03-3815-3651
FAX:03-3815-3650

平日受付時間:9:00-16:30





  

※弊社は、書店POSシステムと
出版業界VANに対応しています。


弊社の書籍の在庫確認や
注文は、POSシステムと
出版業界VAN経由で行えます。


また、下記専用サイトからも、
弊社の書籍の在庫確認や
注文を行えます。