02.一般化学の書籍情報

no_image.jpg
●A5判
●114頁
2,300円
ISBN4-567-20031-4
(’89.5)
 
東京理科大学名誉教授 近藤 保
東京理科大学教授    大島広行 著
 
本書は量子力学と統計力学の入門書である.内容を3章に分け,第1章では量子力学の基本原理を,第2章では統計力学の原理を解説.第3章では化学平衡と反応速度の問題を統計力学的に扱う.
no_image.jpg
●B5判
●86頁
●1,900円
ISBN4-567-20072-1
(’86.5)
 
文化女子大学助教授 齋藤満里子 著
 
これからの若い女性には,日常生活を向上させる一つの手段として化学知識を上手に利用することが必要といえる.本書は女子大生を対象とした一般教養の化学のテキストとしてはもちろんのこと,化学なんて聞いただけでいやだという女性にも興味深く理解していただけるよう,さし絵やエピソードを交えながら解説してある.
no_image.jpg
●B5判
●160頁
●3,200円
ISBN4-567-20300-3
('99.9)
 
神戸薬科大学教授 津波古充朝
神戸薬科大学講師 小山淳子
神戸大学教授    上地真一 共著
 
最近マスコミをにぎわしたいろいろな事件や出来事を,化学の眼を通して見て,化学の初心者や文系の学生にも理解できるようわかりやすく解説した.化学が私達の生活の中で役に立ち,有効に使われていることがわかった上で,多くの学生が「化学は嫌い」から「化学はおもしろい」へと化学に興味をもてる内容である.
 

 

 
no_image.jpg
〔I 〕
●A5判
●466頁
●3,800円
ISBN4-567-20224-4
(’72.3)
 
〔II 〕
●A5判
●520頁
●3,800円
ISBN4-567-20225-2
(’72.4)
 
 
 
B. H. Mahan 著
元東京大学教授  塩見賢吾
東京大学名誉教授 吉野諭吉
京都大学名誉教授 東慎之介 訳
 
米国の高等学校で科学教育の現代化がはじまってから,いまではケムス化学やCBAを勉強した生徒らが大学の学生の主流となっている.本書はそうした学生を対象として取り扱った著者の経験にもとづいて書かれたもので,科学教育の現代化の線に沿ったフィロソフィーも随所にみられる.第二版では全体を通じて斬新な記述が補足され,特に“分子オービタル”と“生化学”の2章が新たに加えられた.
 
UNIVERSITY CHEMISTRY, 2nd ed.
no_image.jpg
●B5判
●164頁
●3,500円
ISBN4-567-20113-2
(’88.10) 
 
神戸薬科大学教授 津波古充朝
神戸大学教授    上地真一 著 
 
化学あるいは化学物質は我々の生活のあらゆる領域で大きな役割を果している.そこで本書は,多くの学生が化学に興味をもち容易に理解することができるよう執筆した.我々の日常生活の中で,どんな化学物質が,何のために,どのように使われているのか,また化学の法則がどんな使われ方をしているかを約70のテーマを例に挙げて解説した.
※表示価格は本体価格です。


TEL:03-3815-3651
FAX:03-3815-3650

平日受付時間:9:00-16:30





  

※弊社は、書店POSシステムと
出版業界VANに対応しています。


弊社の書籍の在庫確認や
注文は、POSシステムと
出版業界VAN経由で行えます。


また、下記専用サイトからも、
弊社の書籍の在庫確認や
注文を行えます。