08.医薬品化学の書籍情報

NEW医薬品化学増補.jpg
●B5判
●400頁
●5,800円
ISBN978-4-567-46155-9
('10.2)
 
福山大学薬学部教授    日比野 俐
帝京大学薬学部教授    夏苅 英昭 編集
愛知学院大学薬学部教授 廣田 耕作
 
 
本書は,6年制薬学生を対象とし,薬学教育モデル・コアカリキュラムのC6(一部)及びC17対応の教科書である.学生がGIO・SBOに到達するためには平易であること,かつ教員が使用しやすいことを念頭に,医薬品創製(医薬品創製および生体分子・医薬品を化学で理解する),医薬品各論および医薬品の開発と生産の3編で構成し,教科書としてのストーリーをもたせるよう工夫した.
 
 
 

 
新有機医薬品合成化学.jpg
●B5判
●330頁
●4,200円
ISBN978-4-567-46201-3
('12.12)
 
2色刷

東京薬科大学名誉教授 樹林千尋       
東京薬科大学名誉教授 長坂達夫 顧問    
星薬科大学名誉教授    本多利雄  
     
東京薬科大学名誉教授 田口武夫
東京理科大学教授        小林 進 編集
星薬科大学教授            東山公男
 
 
本書は,薬系大学における有機薬品製造学のテキストである.基礎有機化学を反応別に学び,さらに局方医薬品の合成例や薬物代謝などの解説により,創薬における有機化学が占める重要な役割を学ぶようになっている.
 
no_image.jpg
●B5判
●436頁
●7,500円
ISBN4-567-46144-4
(’02.2)
 
静岡県立大学名誉教授 阿知波一雄
九州保健福祉大学教授 坂本正徳 著
 
本書は,有機化学を基礎にした方向から医薬品を総合的に理解しようと試みている.総論では主に創薬へのアプローチを記述し,各論では14改正局方医薬品を薬効別に分類して,それらの構造活性相関,確認試験,純度試験,トピックスなどを記述し,薬剤師国家試験に対応させ,創薬化学のいしずえとした.
no_image.jpg
●B5判
●196頁
●4,200円
ISBN4-567-46054-5
(’97.3)
 
徳島大学名誉教授    久保田晴寿
京都薬科大学名誉教授 桜井 弘 編集
 
薬学領域で扱われる無機化合物には,医薬品の製造原料,日本薬局方収載医薬品および白金を含む抗癌剤シスプラチンなどの金属含有医薬品があげられる.本書は,薬学部学生や薬剤師のための無機化学の教科書・参考書として書かれたものであり,基礎無機化学と生物無機化学をわかりやすく解説している.
 
 
※表示価格は本体価格です。


TEL:03-3815-3651
FAX:03-3815-3650

平日受付時間:9:00-16:30





  

※弊社は、書店POSシステムと
出版業界VANに対応しています。


弊社の書籍の在庫確認や
注文は、POSシステムと
出版業界VAN経由で行えます。


また、下記専用サイトからも、
弊社の書籍の在庫確認や
注文を行えます。