01.薬学概論の書籍情報

衛生薬学サブノート.jpgB5
  ●170
  ●2,000
ISBN978-4-567-47073-5
(’09.3

神戸薬科大学教授 岡野登志夫
神戸学院大学教授 山崎裕康
愛知学院大学教授 佐藤雅彦
北陸大学教授       鍜冶利幸 編集

薬学教育モデル・コアカリキュラムの「健康と環境」に関する全領域の必修事項を網羅.この分野のほぼすべての到達目標(SBO)に「学習のポイント」を簡潔に示し,授業の流れにそって学生が自らサブノートに重要事項を書き込むことで,自然に知識を身につけ理解できるよう工夫した.また,共用試験(CBT)や薬剤師国家試験対策にも活用できるよう練成問題を設けた.

 

新・薬学概論_第2版.jpg
●B5判
●200頁
●3,500円
ISBN978-4-567-40121-0
(’08.2)
 
東京大学名誉教授 廣部雅昭
新潟薬科大学学長
千葉大学名誉教授 山崎幹夫 編集
 
6年制の導入により薬学教育は大きく変わろうとしているが,今こそ確たる歴史観に立脚しつつ,新しい薬学の未来を展望し,薬学の普遍的な使命である,薬を創る薬学,薬をつかう薬学,健康を守る薬学,社会の中の薬学,というそれぞれの切り口から,今「何をいかに学ぶべきか」についての新たな指針を薬学初期課程の学生に示すことを意図し,全面改訂を行った.
 
 
 
 
 
新・薬学概論第3版.jpg
●B5判
●120頁
●3,500円
ISBN978-4-567-40122-7
(’14.3)
 
 
東京大学名誉教授 廣部雅昭
千葉大学名誉教授 山崎幹夫 編集
 
 
6年制の導入により薬学教育は大きく変わろうとしているが,今こそ確たる歴史観に立脚しつつ,新しい薬学の未来を展望し,薬学の普遍的な使命である,薬を創る薬学,薬をつかう薬学,健康を守る薬学,社会の中の薬学,というそれぞれの切り口から,今「何をいかに学ぶべきか」についての新たな指針を薬学初期課程の学生に示すことを意図し,全面改訂を行った.
 
no_image.jpg
●B5判
●198頁
●3,800円
ISBN4-567-40051-8
(’98.1)
 
摂南大学名誉教授 ?畠英伍 著
 
大きな変革期にある今,日本の薬学で,なにをいかに改革し,なにを貫くべきか.それを正しく判断し実践するためのバックグランドをと考え,「薬をつくる・薬をつかう・生をまもる」の三つの観点を軸にしてまとめた薬学概論のテキスト.
薬局方試験法9版.jpg
●B5判
●440頁
●5,800円
ISBN978-4-567-01117-4
(’11.9)
  
北里大学名誉教授  梶 英輔
武蔵野大学教授    伊藤清美
いわき明星大学教授  倉澤嘉久
横浜薬科大学教授   武田収功
横浜薬科大学教授   津田泰之
北里大学講師       西野貴司
北里大学教授       本間 浩 共著
昭和52年に初版を発行して以来好評をいただいている本書を,第十六改正日本薬局方に準拠して改訂を行った.特に製剤総則をはじめとする大幅な改訂に対応した.6年制薬学教育に対応する新国家試験においても,薬局方はさまざまな試験科目の根幹をなす内容を含んでおり,本書は,演習問題を豊富に収載し,その要点の整理と演習を行うのに相応しい内容構成となっている.また,第8版から加えた「医薬品各条を有効に利用するために」の章も一層充実させた.
※表示価格は本体価格です。


TEL:03-3815-3651
FAX:03-3815-3650

平日受付時間:9:00-16:30





  

※弊社は、書店POSシステムと
出版業界VANに対応しています。


弊社の書籍の在庫確認や
注文は、POSシステムと
出版業界VAN経由で行えます。


また、下記専用サイトからも、
弊社の書籍の在庫確認や
注文を行えます。