03.生物の書籍情報

no_image.jpg

●A4判
●250頁
●3,200円
ISBN4-567-44041-2
(’87.8)
 
A. L. Zihlman 著
防衛医科大学校名誉教授 木村邦彦 監訳
 
?部III章に分け,ヒトの進化を最新の成果に基づいて説明している.地球の歴史に始まり,動物,哺乳類の進化と進化の動因,進化の分子レベルでの遺伝的背景,霊長類の社会的動物としての解剖,生理,生態学的特徴,化石の古生物学的成果と現在種の分子生物学的類縁からみた霊長類の進化,そして化石から辿るヒトの進化へと進み,1テーマごとの各章が対ページに配置された図と説明の形で要領よくまとめられている.
THE HUMAN EVOLUTION COLORING BOOK

no_image.jpg

●B5判
●300頁
●5,800円
ISBN4-567-44013-7
(’96.4)
 
慶応義塾大学教授         小林静子
城西大学教授                 谷 覺
東京薬科大学名誉教授 山川敏郎 編集
 
本書は広範な生物学の領域から薬学生にとって必要な項目,細胞・物質代謝・遺伝・発生・恒常性・免疫・がん・バイオテクノロジー等を重点的に取り上げ,わかりやすく理解できるように図版を多くし,up.to.dateな進歩にも注意を払って記述.生化学・生理学・微生物学等の生物系専門課目の基礎的項目を盛り込み,これら専門課目の履修にも役立つ.

no_image.jpg

●B5判
●320頁
●5,800円
ISBN4-567-44063-3
(’90.5)
 
獨協医科大学名誉教授 永井伸一 編集
 
本書は医・歯・教育学部における教養課程の教科書として書かれたものである.内容的には細胞生物学を主体にまとめてある.これに加えて本書の特徴は各章ごとに第一線の臨床医学者がトピックスとして,実際にヒトのからだで起こっている現象や病気について解説していることである.すなわち,生活実感に密着して勉学が行えるよう工夫されている.ヒトに関心があれば学部を問わず興味が持てるであろう.

no_image.jpg

●B5判
●230頁
●4,000円
ISBN978-4-567-44101-8
(’07.3)
2色刷
 
東京大学教授 堅田利明 編集
 
薬学系基礎課程の学生に必要な「細胞生物学」の基礎をわかりやすく解説した教科書.日本薬学会が作成した薬学教育モデル・コアカリキュラム[生物系薬学を学ぶ]に即して,細胞の構造,生命の維持と継続,遺伝情報の発現と制御,膜透過と物質輸送,細胞の情報伝達,細胞間
コミュニケーションなどが,細胞生物学的視点からもれなく記述されている.
新細胞生物学.jpg
2 色刷
●B5判
●280頁
●4,000円
ISBN978-4-567-44110-0
('13.3)
 
 
慶應義塾大学教授  竹鼻 眞
武庫川女子大学教授 高橋 悟 編集
帝京大学教授     野尻久雄

「わかりやすく細胞の営みを学ぶ」を目指した教科書である.身体はたくさんの細胞から構成されており,身体の仕組みを学ぶ上で,細胞生物学は,薬系,医療系学部にとって生命を学んでいくための基本の学問であり,近年ますますその重要性が増して来ている.本書は“細胞とは何か!”を最新の知見を交えながらわかりやすく学べるようにと心がけたもので,章末には関連疾病についても解説した.極力,他の分野との内容の競合を避け,細胞の営みを中心に構成をした.高校時代に生物学に縁の無かった学生にも親しみやすい内容となっている.
※表示価格は本体価格です。


TEL:03-3815-3651
FAX:03-3815-3650

平日受付時間:9:00-16:30





  

※弊社は、書店POSシステムと
出版業界VANに対応しています。


弊社の書籍の在庫確認や
注文は、POSシステムと
出版業界VAN経由で行えます。


また、下記専用サイトからも、
弊社の書籍の在庫確認や
注文を行えます。