04.薬物治療の書籍情報

 
化学療法学2-2.jpg 
●B5判
●260頁
●4,000円
ISBN978-4-567-52491-9
('16.3)
 
微生物化学研究所長         
東京大学名誉教授        柴正勝
名古屋大学大学院教授 赤池昭紀 
京都大学大学院教授     橋田 充    監修
 
武庫川女子大学教授   岡村 昇 
京都薬科大学教授      栄田敏之 編集
 
 
感染症と悪性腫瘍は医療に関係する各分野の専門家が協力して治療に当たらなければならない疾患です.本書は,感染症と悪性腫瘍に焦点をあて,将来,薬剤師を目指す学生にとって必要な知識を平易に解説したものです.各章末には,CBTおよび薬剤師国家試験の対策に活用できるように,確認問題を付しました.
 

no_image.jpg

●B5判
●320頁
●6,800円
ISBN4-567-52480-2

(’97.9)
 
昭和薬科大学名誉教授              新井 武利
聖マリアンナ医科大学客員教授 嶋田甚五郎 共著
東邦大学名誉教授                      桑原 章吾
 
感染症,腫瘍及び免疫疾患の薬物療法について臨床応用を中心にやさしく解説した.耐性菌出現や感染症の防止,抗菌薬の副作用防止・適正使用・服薬指導など,医療現場に役立つよう,各種薬物の適応,副作用,吸収,代謝,排泄,投与法,相互作用等を記述した.

最新薬物治療学.jpgB55005,000

ISBN978-4-567-49432-8

('08.3)

  

 

京都大学大学院教授 赤池昭紀

北里大学薬学部教授 石井邦雄

明治薬科大学教授  越前宏俊 

京都大学大学院教授 金子周司 編集

 

 

 

 

 

6年制薬学教育が始まり,医療分野で活躍するために必要とされる薬物治療学の知識修得の重要性が高まっている.本書は,薬学教育モデル・コアカリキュラムにおける「薬物治療」の内容をカバーしつつ,最適な薬物治療に向けて薬剤師が持つべき疾病の病態と薬物治療に関して,必要かつ十分な記述をもつ教科書としてまとめた.

no_image.jpg
●B5判
●390頁
●6,800円
ISBN4-567-49751-1
(’01.2)
 
東邦大学名誉教授 重信弘毅 編集
 
薬学生の為の病態と薬物治療の解説書.国家試験ガイドライン収録の疾患を主体とし,それぞれの疾患の特色を示すイラストと共に1疾患当たり見開き2頁で簡潔に解説,巻頭には臨床検査総論を付した.執筆者は全て薬学における講義担当者.
薬学生のための新臨床医学.jpg
B5
770
9,800
ISBN978-4-567-49790-9
(’09.4
 
 2色刷
 
東京薬科大学教授   市田公美
帝京大学教授     細山田真 編集
 
 
これまでの薬学教育に不足していた,疾病に関する知識とその背景を,実際に臨床の場で活躍する医師により,薬学生向けにわかりやすく解説したテキスト.本書の内容は「症候とその治療」と「疾患と薬物」の2 部で構成され,コアカリキュラムに準拠している.臨床に必要な疾患の病態生理から治療までを理解しやすいように記述されている.
※表示価格は本体価格です。


TEL:03-3815-3651
FAX:03-3815-3650

平日受付時間:9:00-16:30





  

※弊社は、書店POSシステムと
出版業界VANに対応しています。


弊社の書籍の在庫確認や
注文は、POSシステムと
出版業界VAN経由で行えます。


また、下記専用サイトからも、
弊社の書籍の在庫確認や
注文を行えます。